組織のパワーを引き出す ITC-Labo.
一般社団法人ITC-Labo
TEL 06-6225-1347

事例紹介

企業


共栄電業株式会社
経営戦略策定を支援し、その後の業務改革プロジェクトにおいて、めざすべき業務プロセス、組織改革の検討、そして全社基幹システムの再構築プロジェクトを支援しました。現在もIT経営アドバイザーとして業務・システムの運用を支援しています。受注見込み段階からの顧客情報分析と精度の高い資金計画、そして受注後の工事管理の仕組み等により、建設業不況、公共ビジネスへの逆風の中、収益、とくに利益拡大を実現されています。
 
 
株式会社紅屋
若い女性向けのファッションは回転が良い半面、流行をいち早くキャッチしタイムリーに商品を揃えることが求められます。個別最適に陥っていた業務プロセス と既存システムを経営、業務レベルから見直すことにより、タイムリーな商品供給とマーチャンダイザーの情報活用を支援し、将来的な新規ブランド、新規出店 に対応できる新しい基幹システム再構築を支援しました。その後、IT経営アドバイザーとして、担当ITベンダも含めた定例会を継続しています。
 
 
 
株式会社武田
きっかけは、古い情報システム再構築の提案に対する提案評価ができないことでした。ITを評価するためには経営→業務→ITと経営、業務運用、そしてITが経営目標達成に向けて結ばれていて、システム化の目的が明解になっていることが必要との判断から、達成すべき目標の設定、現状把握、成功要因の設定、そしてめざすべきビジネスプロセスの検討を支援しました。そして、3万アイテムの在庫管理と多品種少量受注を実現する新システムを構築による、ビジネスプロセスの省力化と合理化を達成されました。
 
 
フジ矢株式会社
経営改革・業務改革と生産管理システムを中心とした基幹システム再構築を支援しました。商品アイテムが多く、同じ商品をまとめて作る方式では大量の在庫を抱えるリスクがあるため、販売予測を 元に見込み生産を行う生産管理システムを構築されました。売上げ7%アップ、在庫20%(2004年度)削減、経常利益率9.8%(2005年度)を達成されました。
 
 
 
 

自治体


A町 様
委託期間中の運用経費削減の支援がきっかけとなり、基幹系システム更新の調達およびシステム構築支援を行いました。自治体クラウド型の共同利用形態での新システム導入を実現されました。
 
 
 
 
 
 
 
B広域行政組合 様
7町村による共同戸籍システムの調達を支援しました。提案ベンダに依存しない提案依頼書(RFP)策定のため、各町村の戸籍ご担当との業務要件の打合せ、RFP作成、提案・見積評価を支援しました。その結果、予算を大幅に下回る費用で、戸籍システムの共同利用を実現することができました。
 
 
 
 
 

ITベンダ・SIer連携


ユーザ系企業情報子会社 A社様
 
営業・SEのキーマンにご参加いただき、提案力強化研修を実施しました。実事例をもとにした研修内容は役に立った、上流工程からIT導入につなげる改革手法について理解できたなど、高い評価をいただきました。
 
 
 
 
 
ITメーカー系大手SIer B社様
 
関西エリアの営業・SEキーマンにご参加いただき、提案力強化研修を実施しました。従来型の請け負い開発、パッケージのカスタマイズ、インフラ提供だけでは十分ではなく、お客様の課題解決型の営業およびシステム導入のヒントを掴めたと高い評価をいただきました。
 
 
 
 
石油製品販売会社 様
【ITメーカー系大手SIer C社様との連携】
C社に在籍するITコーディネータとの連携をきっかけとしたビジネス連携により、同社のお客様の情報セキュリティのリスク分析を支援しました。予想されていた分析結果であったとは言え、第三者によるリスク分析により、社内の情報セキュリティ対策の課題を明確にすることができた、との評価をいただきました。